救急車で入院中!

介護サービスの利用で、先週の火曜日にデイケアから
帰ってきたじいちゃんが具合が悪いと言い出して…

かかりつけの先生に往診してもらったところ、軽い?
脳梗塞のおそれがあるということで救急車で入院した。


病院へは救急車で5分くらいと近くの外科病院に搬送
してもらいました。

大きな日赤病院は満床だからダメ!と断られてしまい
急遽、近くの病院で受け入れてもらいましたが…


こんなことでは近い将来、自分たち団塊世代が大量に
緊急入院なんてことになったら入れる病院があるのか
危ないものだと思えてきましたよ!

さいわい脳梗塞は点滴で落ち着いてきましたからすぐ
に命に別状はないのですが、歩けないのでこれから
リハビリを始めるそうで…


近いうちに特別養護老人施設に申し込んでおかないと
いけないのかもしれないと思いつつ、考え込んだ。


まだ今のうちはいいのかもしれないが、この先福祉の
切捨てがはじまらないかと、ちょっと心配だーーっ!

介護に紙パンツは必携品

介護生活で一番困ると感じたのは、やはりトイレで
夜間頻尿がストレスになりますね。

じいちゃん、ばあちゃん二人とも夜間頻尿ですから
前は普通のパンツの中に尿漏れパッドを入れながら
トイレに起きていました。

でもだんだんと間に合わなくなってきて、現在では
昼間もずーーっと紙パンツを併用しています。


かかりつけの医院で先生に相談して、膀胱の活性を
抑える薬を処方してもらって飲んでいます。

二人とも飲むようになって少し夜間頻尿の度合いは
減ってきましたので介護する方は楽になりました。


ただ紙パンツと尿漏れパッドの消耗は激しくなって
けっこう高くつきますから経済的には厳しくなって
きましたね。

でも今のところ寝たきりの状態にはなっていなくて
助かっています。


国は居宅介護を推進するという方針を打ち出して、
弱者の切捨てに走ろうとしていますが、こんな事で
はたして美しい国を目指しているといえるのかなと
大いに疑問です!

その前にゴアさんの「不都合な真実」にあるように
温暖化の影響で人類全体の社会生活が成り立たなく
なるほうが先かもしれません。


そうならないように、紙パンツを使わないようにと
思っても…ちょっと困ってしまうのですが…

訪問介護で歯医者さん

このところじいちゃんとばあちゃんの二人とも
歯が痛くて食事がおいしくないということで…

ケアマネージャーさんに相談したら、訪問介護の
歯医者さんを紹介してくれました。


二人ともが…虫歯でした!(笑)

じいちゃんは1本、ばあちゃんは3本ほど虫歯が
有って治療が必要だとのことでした。


去年の年末から今年の正月明けにかけて3回ほど
治療を受けています。

出張料が850円かかるものの、二人を同時に病院へ
連れていくのは無理なので本当に助かります。


自宅の狭い居間で治療を受けるのですが、携帯用の
歯科医療器具を車で運んできて治療開始!

電源さえ取れるところなら可能だそうで、介護保険
を利用して老人の利用者が多いそうです。


完全予約制なので月に2〜3回の割合ですが、出張
で来てくれて治療がすすみ、二人とも良くなった
みたいで感謝しています。


本当にスタッフのみなさん、ありがとうございます!
日曜日でも来てくれるのは脱帽ものです。

要介護2のばあちゃんはボケボケ?

両親ふたりとも要介護2に認定されているので何とか
ベッドで寝ていられます。

ただし、ばあちゃんはボケ度合いも2のようなので
いろいろと苦労はありますが…


ボケ度合いの判定は、食事をして10分もすると何と
「わしゃ、ご飯を食べたかのう…」と言って食事した
ことを忘れてしまう。

話しをしていても、60年以上まえの話しを何度も
繰り返して得意そうに話し続ける。

こちらが何か話しかけても、内容がなかなか通じない
ことが多くなってきました。


老化現象といってしまえば、これはしょうがないこと
なのですが、今では新しく痴呆を改善させられる薬が
開発されているらしいので早く利用したいところです。

歩く力が弱くて、一人で外出して行方不明になる心配
はないので、まだまだ楽なほうかもしれません。


今日もじじばばの話しを横で聞いていると、誰かが
わしの貯金を盗ってなくなった…とか言っているのです。

もうこれは、ぼけぼけ症状の兆候そのものなんですね。
ふ〜〜〜っ!^^;

要介護2のじいちゃん危篤?

正月が過ぎてつい先日、要介護2の介護保険証が届いた。

じいちゃんの要介護度の調査が昨年暮れにありましたので
その結果の通知でした。

まあ一安心なんですけどね。

だって、要介護度2で認証されなければ、電動ベッドが
使えなくなってしまいますから大変です。

法律改正で変更になったらしくて、今まで電動ベッドを
使っていたお年寄りでも、要介護1に見直されたら利用
できなくなって返さなくてはならないのです。


それでも、電動ベッドを使いたければ買えということだと
聞いています。

本当に必要な人に介護保険が適用されなくなったら弱者
いじめもはなはだしいですから…

じいちゃんは電動ベッドを使っていても、立ちあがる
事はできても歩けなくなってきているのです。


今日も頭がぼーっとして、目が見えにくいと言ってました。
いつ倒れるかわからない状態が、ここ3日ほど続いていて
油断ができません。

さいわい、我が家の隣がかりつけの医院なので先生に連絡
して、いつでも救急車を呼べる関係はありがたいです。

介護保険の有効利用

介護保険の有効な利用法を知っているのといないのでは
雲泥の差が出てくると思います。

じいちゃんは、毎週1回づつですが、変形性膝関節症の
改善と入浴を目的にデイケアセンターを利用しています。

ばあちゃんは、昨年2〜3回デイサービスを利用して
その後は「あんなじいさん、ばあさんばかりで嫌だ!」
といって、一度も行かずに利用していません。


私の希望としては、二人とも毎週2回くらい介護保険を
利用して時間の余裕と、物理的、精神的な面でゆとりが
欲しいと思うのですが…

無理やり行かせる事もしたくないので無理強いはしない
つもりでいます。

でも、ばあちゃんはこのところ認知症が、少しずつでは
ありますが進行していく様子なので少しでもボケない方法
はないものかと模索中です。


どうしても本人がいやなら訪問介護サービスを利用して
社会と関わる接点を無くしたくないと思っています。

やはり少しでも介護保険を利用して、これからも長く
介護生活を続けるためには、私のような介護者が楽に
続けられる制度が必要ではないでしょうか?

介護保険で1割負担で済むのは本当にありがたいですね。

食事介護

やはり、食事はテーブルでないと
つらいかもしれませんね。

じいちゃんも、ばあちゃんも…

以前は、座り机で食事をしていました。


何とかテーブルで出来るといいなと
思って、折りたたみテーブルを購入。

それから、二人とも食事の時は
楽そうで…

個人的には座り机もよいのですが、
介護老人にはテーブルが楽ですね♪


本当に今では必需品になっています。



頻尿の薬が効いたかな?

ばあちゃんが、このところ頻尿でもらす

回数が減ってきている。


隣の医院で処方してもらった薬が

少しずつ効いてきたのかもしれない…


隣の先生いわく

「新しい薬だから、後で教えて欲しい…」


こりゃ、臨床試験かいな?


でも、少しずつ効いてきたからいいっかな???

とりあえず簡易ベッドで…

ばあちゃんの介護認定の変更申請がまだなので

とりあえず、ホームセンターに行って簡易ベッドを

買ってきました。


2万円ほどで電動の簡易ベッドもありましたが

要介護2になれば、レンタルで借りれるので自分が

寝やすいベッドを選んできちゃいました!(笑)


これで、とうとう両親の二人ともにベッドで

寝起きすることになってしまいましたぁ〜。。。

整形外科か日赤病院か?

ここ数日まえから、ばあちゃんの具合が

あまり良くない…


夜間の頻尿でトイレに行こうとするのだが

布団から立ち上がれないのだなぁ〜。。。


続きはこちら〜

じいちゃんも頻尿で…

じいちゃんも以前から頻尿なのですが、

彼の場合は前立腺肥大の手術をやっているので

これは、まぁ仕方がないかなと思っています。


当然ながら夜間も頻尿なのですが、自分で

尿瓶を使っていますからまだ楽です。


って言うか…

頻尿の抑制薬を飲むと体調が悪くなるので

自分でコントロールして飲まないだけですが…


健康食品なんかも試したりはしていますが

なかなか改善までは至っていません。。。


介護度2なのでベッドをレンタルして使っているので

立ち上がるのが以前より楽に出来るみたいで

尿瓶も使いやすそうなので良かったかな?グッド(上向き矢印)

夜間頻尿。。。

ばあちゃんが頻尿で夜中に何度も起きなくてはならなくて

ここのところ寝不足状態が続いていますバッド(下向き矢印)


ふ〜〜っと…


いったいどうしたら良いのか…

本当に悩ましいのですが…


何か良い解決方法はないものでしょうかねぇ。。。


脊椎管狭窄症らしい。

ばあちゃんが、腰が痛いと言うので近所の整形外科に行って

詳しく検査をしてもらったところ…

骨盤や腰椎部に圧迫骨折はありませんよと診断でした。


ああ、そうですかと一安心するのもつかの間で

整形のドクター曰く

腰椎に脊椎のすべり症があって脊椎管狭窄症がありますねぇ?

えっ!

そ・そうですか…

に・二箇所もあるとですか…(ヒロシ風に?)



しばらくの間安静にしていてくださいね!って…

言われても


じいさんに向かって悪口雑言を吐いているじゃなかとですか…?





デイケアの効果は…

じいちゃんがデイケアに通うようになってまだそんなに

長くないのだけれど、何だか効果はあるようです。


どんな効果かというと…

もともと膝の関節が悪くて「変形性膝関節症」との診断で

良くならないとは言われていたのに少しずつなのですが

脚が柔らかくなっているかな?


何でそういえるかというと、時々ではありますが

脚をマッサージなんかしたりしていたからです。


以前は整体師になりたいと思っていた時期があったので

月に何度か整体の先生のところに通って治療法を

修行!(エヘン!?)したこともあるのです。。。


仙術ではなくて整体術の修行だったりしたのですよね♪


ですから…

整体術で週末起業なんてできないかな?

なぁ〜んちゃったりしてね!


あははっるんるん

救急外来に駆け込んで…

ばあちゃんが腰が痛くておまけに寝床から起き上がれず

食事もうまく食べられなくなってしまいました。


これは…

昨年手術した「脳硬膜血腫」の再発かと急遽病院へ

連れていきました。


休日の午後からだったので、まあ混んでいる事!

2時間以上待たされて…


それでも頭部のCTと腰部のレントゲンを撮って診断を

してもらった結果、再発ではありませんでした。ふらふら


しかし圧迫骨折の疑いがあるので安静にするようにと

湿布薬をもらって帰宅。


今日は本当に疲れてしまった。

こういう時に仙術が使えたらいいのになぁ〜???


それは修行が足らんでしょう!(爆)

デイサービスは幼稚園?

ばあちゃんがデイサービスから帰って来て言う事は…

「何だか幼稚園みたいだわ!」(笑)


まぁ そうなんでしょうね。。。


90歳代のじじばばさんが多いようなので何だか

幼稚園みたいでつまらないなんてのたまうのですよね。


オイオイ!

あんたもその仲間だろう!にと思ってしまいますが…


もちろん、そんな事は言いませんけどね♪

デイケアセンターがお気に入り?

じいちゃんは今日もお迎えが来て…

デイケアセンターに出かけています。


何だか少しずつ行くのが楽しみにいているような?


本人いわく

「何もたいしたことせんからなぁ〜」

「まぁ、行っても行かんでもどっちでもいいぞ!」

だなんてぬかしている次第でして…


でも朝早くに起き出してさっさと支度なんかして

行く気になっているから…


素直じゃないんだからねぇ〜!

アッハッハッ♪

はじめてのデイサービス!

昨日ばあちゃんが初めてデイサービスを利用しにいきました。(笑)

先日のじいちゃんの記事と同じですね〜♪


もちろん介護保険を利用して初めてサービスを利用した訳ですが

じいちゃんとは行き先が違います。


つまり、デイケアとデイサービスの違いですね。

説明を受けるまで私はよく知らなかったのですが…


じいちゃんは膝が悪くてリハビリが必要なので整形外科の

病院が経営しているデイケアセンターを利用しています。


そして、ばあちゃんは多少認知症があるのですが…

特に身体は悪くないのでデイサービスでいいという担当の

ケアマネージャさんの判断なんですね。


ケアマネージャさんと相談しながら決めたのですが、

さすがに介護の専門家だけの事はあるなぁと感心して

しまいました。。。(当たり前かな?^^;)







はじめてのデイケアセンター

今日はじめてじいちゃんがデイケアサービスを利用しました。

これじゃあ…何の事だかよくわからないですね〜?

私の父親は80歳代になるのですが、ここ数年来
変形性膝関節症で歩くことが出来なくなってきているのです。

近所の大学付属病院で診察してもらった結果は…
手術して人工関節にしないと治りませんよと言われてしまいました。


でも彼は、歳も歳だし3ヶ月もかけて手術が成功しても退院するまで
体力がもたないのではないかと思い手術は諦めていたのです。

そこで私が区役所の介護福祉課に介護認定の見直しを申請して
つい先日、業者さんから電動ベッドをレンタルしました。

じいちゃんは畳に布団で寝ていたのですが、頻尿で夜中にトイレまで
何度も行かなければならないのですが起き上がれないのです。

しかたなく尿瓶で用を済ませるようにしているのですが…
歳をとると身体のことで大変になってくるものなんですね。


今年の4月に介護保険の見直しがあり、要介護1ではレンタル
ベッドが利用出来なくなっていたのです。

区役所から調査員の方が来て調査の結果、要介護2と言うことで
無事に介護認定が降りました!


今のところ起き上がるのは以前より楽になったようで…
良かったなぁ〜と感謝しています。わーい(嬉しい顔)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。